Google大変動!Googleアップデート2018順位変動とは

先日2018年8月1日Googleよりコアなアルゴリズムアップデートが実施されましたため、業種、サイトによっては検索順位に大きな変動が起こりました。合わせてどのように対処していけばいいか対策についてもお話していきます。

コアアルゴリズムアップデートとは

Google大変動!Googleアップデート2018順位変動

あまり一般の方には知られていないかもしれませんが、年に数回実施されていて、実は2018年4月18日、その前には2018年の3月2日付近で行われました。
今年に入り先日の2018年8月1日が3回目のグーグルアップデートとなり、SEO関係者にとっては大きなアップデートだと騒がれています。

健康・医学系サイトへの影響

SEO無料診断申し込み

健康・医学系サイトへの影響

今回注目されたのが、健康や医学系、ライフスタイルに関する情報を配信しているサイトです。
昨年暮れに、とある大手サイトが根拠もない方法が効くなどとライフスタイルサイトで配信していたことが問題になりましたが、ああいったサイトが増加してきた関係もあるでしょう。

簡単に説明するならば、【健康】とうたいながらも、困っている人たちを困らせる、困惑させるような情報配信しているウェブサイトに対して見回り、調査をし、検索順位を下げたり、良心的で適切な情報配信をしているサイトを評価するなどグーグル独自の方法で対処をしたというのが今回のコアアルゴリズムアップデートです。

検索順位が落ちてしまった時の対策のヒント

  • 病院、クリニック、医師や専門家が専属しているサイトは問題がなさそう?
  • 根拠ある情報なのか?確認やよりよい情報提供したいのかどうか?
  • コピペサイトではないか?
  • 最近全く記事を更新していない?
  • 運営情報はあるか、ないか?
  • 細かな点を再度見直してみるなど

ショックのあまり何もできていない時は、ぜひ何が悪いのか見直しもぜひ行っていきましょう。

検索順位変動は大手を贔屓にしている?いない?

ただ色々調べてみると、大手企業関連のサイトばかりが上位に浮上していない?という話も国内問わずあるとか、ないとか。
今まで気にっていた健康系ライフスタイル系サイトが、なぜ検索が落ちてしまったのだろうという疑問の声もあるとかないとか。
膨大の数のブログやウェブサイトの調査も未だに終わってないのかもしれませんので、今後もGoogleアップデートの変動について、引き続き様子を見たいと思います。

ホームページ制作クミディア問い合わせ
スポンサード by ジャパンメディアデザイン

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here