SEOだけじゃない高品質動画CMが効果的な理由

動画CM制作を個人ですればするほど効果が絶対的にあるというわけでもありません。動画が検索に有利だとか本出版をしているところもありますが、基本でしか情報掲載はありません。2社天秤を掛けられた時そのままでも平気と言えますか?SEOだけじゃない高品質動画CMが効果的な理由を考えていきましょう。

 

今回の動画制作のポイント良い例、悪い例、どのような情報がファンや集客に繋がるのかという点に加えて動画投稿サイトがこんなにあるの?という点の2つにフォーカスしていきます。

動画CMを自身で制作してうまくいかない理由

SEO無料診断申し込み

 SEOだけじゃない高品質動画CMが効果的な理由

自分で動画を作ってどんどんアップすればいい!!そんな情報を鵜呑みにしてがんばっているのに結果が出ない。はっきり言って検索上でヒットしても ユーザーやお客様がその投稿した動画にパッションを感じなければ、そこから公式サイトへもSNSへも誘導していたとしても効果はありません。動画マーケ ティングも成功にはならないでしょう。

例えば、大手の●ニー社員が、普通のハンディーカムでクオリティの悪い動画で新商品PRをしていたとしたら、誰が買いますか?

どうやったらお客様やユーザーが興味を持つかが大事なのです。高品質動画CMが効果的な理由を少しずつ紹介していきましょう。

 

こんな動画は人気も評価も低い

  • ただ撮影しているだけ
  • 画質が悪い
  • 画面が固定されていない
  • タイトルと掲載情報とが一致していない
  • 音が悪い
  • ただ長い情報

とりあえず、どんどん動画をアップしているのにコメントをもらっていても集客には繋がっていない。そんな状態では時間が無駄です。そこに気づく必要があります。

 

何のために動画CM制作をしているのか

  • 注目されたい
  • ファンを増やしたい
  • 少しでも貴社の良さを知ってもらいたい
  • 手軽に短時間で紹介ができる
  • 想いが伝わりやすい

それらは基本です。ただ効果的に作れていないなら作る意味はないと認識することも時間効率を考える賢い選択。ではおさらいも兼ねて今後の対策の一環として以下をチェックしていきましょう。

 

動画投稿サイトはこんなにある!

では自分にあった動画サイトについて知る、そして活用する。
YouTubeだけではありませんよ(笑)こんなに使えないでしょう・・・と思いがちですが各動画サイトにそれぞれ意図があります。

  • とりあえず投稿がどんどんできるサイト
  • 本気クリエーターたちがアピールすべく投稿するサイト
  • 有料のみで受付
  • 大手企業向け

選び方次第で、世界への開花も夢ではない時代です。無名シンガーが超有名シンガーにまでに一気に飛躍できるチャンスがあるのも動画マーケティングの良いところなのです。高品質動画CMが効果的な理由プロの世界で、非常に重要視されているものなのです。

 

誰もがブランディングを上げたい。ではどうするか?

戦略を練り直すために、ターゲットユーザーが何を求めているのかという点もかんがえてみたことはありますか?
建築設計なら、家の外観写真があるだけではつまらないなら、こんなに他社と違うものができる等工夫もしていきましょう。

日頃からボーっとみているTVコマーシャルも勉強になりますよ。

  • 効率的・瞬間的に心を掴む動画が重要
  • ダイレクトインフォメーション
  • 間接的インフォメーション
  • ストーリー性の高い動画内容
  • 比較できる内容
  • エンターテインメント性ある内容
  • え?と意外性から興味を高めるもの

 

時間に勝負を掛けていますか?

ただだらだら流していても、飽きるだけ。時間設定でメリハリで更なる効果を狙いましょう。

  • 15秒
  • 30秒
  • 1分

動画マーケティングの費用はどうなのだろうか

私たちなら、簡単な動画CM制作なら3、4万円程度からお手軽にできるので安心。
必要材料をお送りいただき、時間が掛かる編集時間を私たちに託していただければその待っている時間自社事業に集中ができるので効率的です。

【下記動画はシンプルA+写真撮影オプション付プラン参考例です。】

その他の参考リンク:クミディア制作動画Youtubeチャンネルでもっと見よう!

高品質動画が効果的な理由が分かってきましたか?

文章を読む時間を削るなら、第一印象で興味深い動画から貴社公式サイトへ誘導し上手なWEBマーケティングサークルを構築していきましょう。
「安心・信頼・もっと知りたい」の心をくすぐる動画制作も、WEB広告としてまだまだ目が離せません。

スポンサード by ジャパンメディアデザイン

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here