ウェブ用画像縮小が重要な理由

ウェブ用画像縮小が重要な理由をウェブ制作をする会社ですら知らないことがある!ただブログやホームページが作れるだけが良い事ではないことに気づいていない、知らないお客様や玄人もいる現状に驚いた私たち。

ウェブ用画像縮小が重要な理由

これは最低限自分で出来ることや画像縮小の重要性を伝えることが必要だと判断し最低限抑えたいポイントをご紹介します。

SEO無料診断申し込み

 

ウェブ用に画像縮小する理由

カメラで撮影した画像は非常に画像が大きく、そして画質も高いので読み込みに時間が掛かる。
そんな経験はありませんか?
これがウェブ上だとどうなるか。それがポイントなのです。

実はホームページ制作をする私達の同業者である会社でもこの問題がありご指摘させて頂いたことがある程。
折角見つけたサイトの情報を閲覧中に、画像がゆっくりゆっくり時間を掛けて表示される状態であった場合、あなたはどのくらいの時間、待つことができますか?

そこまで画像サイズは大きくないのにも関わらず、読み込みに時間がかかっている時は改善が必要です。
どの様にすればよいか分からない場合は、ウェブ用に縮小すること。ここから始める必要があります。

ウェブの最適化でSEOを高める

ウェブ用に画像縮小することで、ホームページやブログ記事に画像を掲載した際、ページの読み込み速度も速くなり、最適化されSEOにも良い効果があります。
好きな情報サイトで記事を読むときに快適に閲覧出来ると気持ちが良いですよね?

WEBサーバー容量

その点、容量の大きな画像などをそのままの状態でサイト内にアップロードするとサーバースペースもなくなりやすくなるだけでなく、必要な情報が完全に表示されるまで時間を要するストレスで、訪問者のサイト離れとなる原因にも繋がります。
それでは意味がありません。

お客様のウェブ環境とは

そうです。お客様のことを考えるとなるほど!と思うはず。
お客様はどの様なデバイスを使ってあなたのサイトへ訪問してきているでしょうか?

パソコンでしょうか?スマートフォンでしょうか?それともタブレットPCでしょうか?
快適なサイト環境を提供することも非常に重要なこと。
最低限のウェブのマナーとして、画像縮小を行いましょう。あとはやるかやらないかはあなた次第ですよ?

(おすすめ情報)

ウェブコンサルティング相談

ゼロから学ぶウェブ集客テクニック動画

なぜホームページ制作後検索にすぐ表示されない?

ホームページ制作クミディア問い合わせ
スポンサード by ジャパンメディアデザイン

2 コメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here