迷わないホームページ構成作り-WEB集客対策

迷わないホームページ構成作りできていますか?ホームページ内でページを閲覧している時、サイト内の誘導が悪く迷ったことはありませんか?整理整頓のポイント4つをご紹介。

 

SEO無料診断申し込み

自作ホームページが増える中、迷わないホームページ構成作りができているかどうかで、集客率も大きく変動します。
手軽に分かる動画もご用意しましたのでぜひご覧下さい。

1.カテゴリー別分ける

迷わないホームページ構成作り

例えば貴方がジュエリー販売をしている場合、カテゴリー分けをすると良いでしょう。

  1. ネックレス
  2. 指輪
  3. ピアス
  4. ブレスレット

しっかりと種類別をすることで、自身でサイト内の管理がしやすいだけでなく、お客様にも分かりやすい環境を整えることが出来る為、一石二鳥!

2.少ないClick目的に到着出来る事

サイト運営側としてはあれもこれもページをお知らせしたい!
しかしただとにかく記事を更新すればいいと言うものではありません。

【ポイント】
ページからページへ、少ないステップで目的のページへ誘導することができるのが理想です。
そうすることで迷うことも滞在率悪化も軽減されるでしょう。

3. メニューを統一

さっき見たページに戻りたい!
でもメニュー表示がなくて迷ってしまった。そんな経験はありませんか?

特に自作ホームページやブログとなると、ただただ伝えたい情報ばかり書き込み配信するばかりでナビゲーションが上手くいかない、上手く出来ていないことがあります。
このような状態では見込み客減少、問い合わせ率も低下もしくはユーザー再訪問率も低くなるでしょう。

よって、
メニューをサイト上部または再度に固定をしてお客様が快適に観覧できる環境を作ることです。

4. パンくずリスト

迷わないホームページ構成作り-WEB集客対策

今どのページにいるか、迷わない誘導の印にもなります。
ページ上部に設定できるCMSがあれば活用するのもよいでしょう。

例えばこういったものです。

  • ホーム>ジュエリー>ピアス

見たことはありませんか?
こういった表示があると、一つ前または上の階層に戻りたい時に便利です。

最低限知っておきたいホームページ構成整理整頓の4つのコツは、いかがでしたでしょうか?
見直しのポイントとして、再確認にぜひご活用いただけたら幸いです。

(おすすめ情報)

ホームページ制作クミディア問い合わせ
スポンサード by ジャパンメディアデザイン

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here